賃貸管理は工夫して効率化しましょう|安定した収益に繋がる

積み木

修繕積立金を把握しよう

中古ワンルームマンションで不動産投資をする際には、修繕状況と共に修繕積立金の総額を把握しておくことが重要です。修繕積立金の総額は仲介を担当する不動産会社に問い合わせをすれば調べてくれるケースが多いです。

メンズ

今話題の民泊仲介サイト

貸し出す側にも借りる側にもメリットがあるとして話題となっているのが民泊です。客との仲介を行ってくれる代行業者を利用することで簡単に行えるようになりますが、そんな仲介サイト最大手がairbnbです。アカウントを作成し、部屋の情報を登録することで誰でも民泊を始めることが出来ます。

管理会社を選ぼう

アパート

後悔しない選び方がある

収益物件を快適に経営する事ができるのが横浜にある賃貸管理会社です。各サービスは内容が異なっているので、どこでもいい訳にはいきません。そこで使い勝手の良い横浜の賃貸管理会社の選び方を押えておくといいでしょう。一番に気にすることといえば空室リスクであって、これが多いとうまく収益を出す事ができないです。賃貸管理会社ではネットワークを駆使して広告を出し、多くにお客さんを呼び込みます。つまりどれくらい幅広いネットワークを持っているかが重要になってくるのです。また接客態度や提案内容といった部分も入念に見ておくと集客力がどれくらいあるのか検討できます。最近の賃貸管理ではサブリース契約を行っているところが多く、これを利用すると空室リスクを回避可能です。ただしその分手数料が発生するので、なるべく手数料の安い横浜の賃貸管理会社が良いでしょう。サブリースの場合は普通の管理と比べると10%から15%くらいなので若干いい値段設定になります。20年や30年くらいの契約にもなるため、ある程度安価なところを洗濯するのがおすすめです。サブリースは使わず安価に依頼をしたいなら賃貸の回収だけのサービスといったものも用意されています。トラブルがあった時すぐに駆けつけてくれる横浜の賃貸管理会社が理想的です。24時間対応で入居者が相談をできるところや、オーナーが相談できるところにすると不測の事態にも対応しやすくなるでしょう。

間取り図とサンプル

金融機関と不動産会社へ

マンション投資では金融機関に相談して借り入れできる金額を確定した上で不動産会社に相談してマンション選びをするのが基本的な始め方です。利回りだけでなくメンテナンス性も重視して選ぶと長期的な返済を行いやすくなります。